RIOSはお客様第一主義を貫き、
常にお客様の立場に立って最善の提案をし続けています。

いつもサムシングニューを求め続けている両備グループの先進企業です。

RIOSの社名は、Ryobi Intelligent Open Systemの頭文字をとったものです。 最先端のコンピュータ知識と専業特化した業界知識に独自な知恵をのせて、いつもサムシングニューを求め続けている両備グループの先進企業です。

両備グループは、バス、トラック、タクシー、電鉄、船舶を中心とするトランスポーテーション&トラベル部門、スーパーマーケット、燃料販売等を扱うくらしづくり部門、不動産開発、住宅建設等を扱うまちづくり部門、それに両備システムズを中心とするICT部門の4つの分野で成り立ち、グループ全体では50社、9千人の従業員が全国各々の専門分野に従事しています。

両備グループの理念である「忠恕=思いやり」の精神に基づいて、RIOSはお客様第一主義を貫き、常にお客様の立場に立って最善の提案をし続けています。両備グループ各分野の専門知識は、そのままRIOSの専門知識として凝縮されており、特に運輸・交通分野を背景とする移動体ビジネス事業部は、全国的に見ても際立った存在です。また、ICTビジネス事業部は官公庁向け住民サービスやイメージ処理業務を主体として全国的な支持を受けています。RIOSは単なるシステム会社ではなく、現場を知りぬいたグループ会社があるからこそ理解できる、本当の現場力を有している力強い会社です。

量から質への価値観のシフトは大きな流れですが、RIOSはお客様の求めておられることの本質を見出し、最善なシステムを提供することをお約束いたします。

代表取締役社長 松田 久